2003年12月 本社移転(さわかみ投信)

さわかみファンドの順調な発展とスタッフの増強が続き、番町フィフスビルが手狭になってきた。金曜勉強会では40名ほど詰め込める会議室がパンク状態。できるだけ明るくしようと会議室の仕切りはガラス張りにしてあるが、入り切れない参加者がガラスの仕切り越しに鈴なりとなって勉強会をのぞき込んでいる。せっかく来ていただいたのに申し訳ないということで、経費は嵩むがオフィス拡張を決断。12月、二番町三協ビルに移転。

正面の道路をはさんでベルギー大使館がドンと広い敷地を確保。建物はといえば、せいぜい2階建てぐらいの低層ビルが広がっているだけだから見晴らしは抜群にいい。ビル自体もきれいである。スペースも2倍強に広がった。